スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンファン 調整(配分)

kage

2012/09/01 (Sat)

【175ドンファン 育成論 調整(配分)】
B振りドンファンは、一見奇妙に思えるかもしれないが、その高い物理耐久と礫のおかげで、物理竜に対して強い圧力をかけることが出来る。

言ってみれば、物理方面のカバルドンとマンムーを足して2で割った感じで、その奇妙な使い心地に嵌る人も少なくないだろう。
ドンファン
■配分■
意地っ張り 175(76)-178(172)-172(252)-x-81(4)-71(4)

いじっぱりドリュウズの剣舞地震+ステロを確定耐え
ジュエルストーンエッジ+氷の礫でH4振りラティオスを確定
ジュエル地震+氷の礫でH4振りキングドラを確定

■技構成考察■
地震/氷の礫/我武者羅/[選択]@各種木の実、ジュエル

襷ドリュに後出しして、地震+礫で狩れる。
後出しからでも狩れるよう、物理耐久を出来るだけ高めた調整にしている。
ドリュウズに後だし出来るポケモンは本当に数が少なく、それだけでこのポケモンは価値があるんのではないだろうか?
しかも、タイマンならガブリアスを沈められたり(201ガブなら後だし可)、エッジor地面ジュエルを搭載すれば、ウルガモスも余裕で狩れてしまう。

また、特殊アタッカーに対しても「がむしゃら+礫」で突破出来る可能性がある。

多くの強ポケをタイマンから突破可能。それだけでなく、本来タイプ的に苦手なはずの眼鏡水ロトやラティオス、サザンドラ、etcたちの高火力特殊ATも突破できる。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。