スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速い奴に強い速い奴

kage

2012/08/26 (Sun)

最近急激に強化されつつあるアタッカースターミー。

ドロポン/サイキネ/雷/吹雪@珠
波乗り/サイキネ/10万/冷B@ものしり眼鏡

注目すべき点は、やはり速い奴らに強いこと。
ゴウカザル、テラキオン、ガブリアスetc
全員ワンパンで対処出来る点が非常に魅力的。

同様なタイプのポケモンとしては、エテボースやマニューラなど。

猫騙し/恩返し/けたぐり/[選択](←超候補多い)@火力補強アイテム
1.2倍以上の倍率を持つ火力補強アイテムを持たせれば、
猫騙し+恩返しでラティオス1発。ボルトに至っては、ちょっと耐久振られても問題ない。

冷凍パンチ/けたぐり/つぶて/猫騙し@襷or火力補強アイテム
氷+格闘の範囲が素晴らしい。

低い繰り出し性能、超火力とは言い難い攻撃性能を考慮しても、こいつらは十分第一線でも活躍出来る。

対面構築気味のような、受けポケモンが控えめの今の環境だと徐々に評価されるのではないだろうか。
と、このような言い回しをすると、以前は弱かったのかということになるが、そうでもないと思われる。

単純に、こいつらのポテンシャルに気付いた人が少なかったのだろう。
カバドリュのような起点系構築が溢れ、それのメタばかりに気をとられていたが、結局ボルトやテラキオンなどの速い奴をけん制する枠は少なからず必要で、その枠が流行のスカーフランド等でなく、こいつらであってもおかしくなかったのではないだろうか。
(スカガブやスカランド等の方が、後出し性能もあって強い。ただし、場に設置出来た時の圧力はこちらの方がやや高め。)
関連記事

この記事へのコメント

kage

私も彼らのスピードと攻撃範囲は評価されるべきと考えています。
私が得意としているスターミーは冷ビ、10万でも本当に頼りになります。
ドナドナさんも考えているとおり、メジャーポケのほとんどに上から殴れ、耐久がイマイチな相手には弱点で確1もしやすいのが魅力ですね。それだけでなくスターミーの場合、後出し性能も十分にあります。それはやはり水エスパーの組み合わせですね。この組み合わせによる後出し性能はヤドランが証明済みですし、スターミーの場合、そこから上から殴りに行くことも可能です。C100と標準感があってもドロポンはやはり強く、下手な交代も許しません。

マニュやエテボも同じようななスピードと攻撃範囲を持っていますね。僕も使っていて活躍する時もありましたが、僕は安定感に傾いている感覚が故に、スタミと違い、後出しが非常に厳しい彼らは抜きました。
あくまで安定感重視の私の感覚故ですので、そうでない感覚の人にはとことん頼もしいポケモンになるでしょう。
チラチーノやアグノムとかもありと思います。
アグノムは知っての通りの攻撃範囲、チラチは貴重な連続使いで、習得技の刺さり具合もよく、スキルリンクにより安定感もでましたし。

Posted at 01:12:12 2012/09/24 by フェンリル

この記事へのコメント

kage

アグノムは地面無効の特性もあって相当ガチですが、チラチーノに関しては、ロクブラ・スイープビンタという主力技2つが命中難という致命的な欠陥があります。

ポテンシャルは鬼畜なのに、命中難技のせいで環境からふるい落とされるさまは、テラキオンやメタグロスに通ずるものがありますね。

Posted at 20:17:19 2012/09/24 by ドナドナ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。