スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまたのおろち 考察

kage

2012/06/18 (Mon)

(テリーのワンダーランド3D やまたのおろち スキル構成 考察)

【やまたのおろち考察】
メドーサボール、等どうして本編に登場したギガサイズモンスターたちはこうも不遇なのか・・・
ブオーンやギガデーモンも微妙だし・・・・
エグドラ、クロボ、メイザー、ヒヒュ、オムド、レオソetc
オリジナルモンスターは大概強い!明らかにDQM開発チームの自己満足。「俺の考えたモンスターが対戦で流行ってるwwwうれしーwww」となるよう企んでるのが見え透いてしかたがない。

さて、今日は、本編産でさまざまなドラクエ作品に登場し、かつ人気も高い(けど本編産の法則発動で不遇)キャラクター、やまたのおろちを考察してみる。

スペック
ギガボディ AI 1~3回行動 れんぞく 炎ブレスブレイク
まれにハイテンション メラブレイク タメキテボディ
H2850-M290-A720-B520-S540-I520

AI 1~3回行動←完全に運ゲ。究極化は行動UPで確定。
そして、元々たいしたステでも無いのに究極化で行動UPを取ると、ますますステが悲惨なことに・・・。

物理メインで考えて攻撃SP、汎用性最高クラス、安定の守備SP。
サブウェポンに体技を入れたいが、ここは炎ブレスブレイクとメラブレイクの両方を生かせる火炎竜が大安定だろう。火炎竜とバイキル、アタカン付きのウィングタイガーが候補。
あとは兜割りを入れたいところだが、巨大モン潰しはこいつのMPではちときつすぎる。
魔神斬り、自動HP回復付きのいしあたまが良いだろう。

行動回数UP
攻撃SP/守備SP/ウィングタイガー/いしあたま/選択

え?バルグディスって誰ですか?


いよいよ発売間近な例のあれ。ろくな教え技が追加されなかったとか、環境をかえる要因がろくになく、BW1でええやんっていうオチだけはどうか・・・・。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。