スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯アグノム 調整(配分)

kage

2012/01/26 (Thu)

【アグノム 育成論 調整(配分)】
アグノム
帯ボルトと同じ要領で、大抵の攻撃を1発耐える調整を施すことで攻撃試行回数を稼ぐ型。

■配分&技構成考察■
159(68)-x-91(8)-155(76)-106(128)-180(228)@達人の帯
(めざ氷理想。A22の奴。)
サイキネ/めざ氷/とんぼ返り/[選択]
最速111族抜き
Hの実数値16n-1で天候ダメージ最小
191ガブをめざ氷で最高乱数1発
ラティオスを蜻蛉+めざ氷で確定
慎重HDナットレイを大文字で1発
陽気スカガブの逆鱗最高乱数耐え
臆病スカラティの流星群最高乱数耐え

ボルトと違って、とにかく耐久が無い。(Aが無駄!)
ゆえに最速にする余裕なんてなかった。これが精一杯。
範囲が優秀。
・サイコキネシス
ローブシン(Dライン207-90まで確1)、テラキオン
・めざ氷
191ガブリアス確1。もちろん191ガブ以下の特殊耐久を持つ氷4倍勢(グライやランドロス)にも撃てる。それと、タイマンでボルトに勝てます。電磁波テロ運ゲされたら知らん。
・とんぼ帰り
ラティに対してとんぼ+めざ氷で1発というのはボルトの特権だった。今回はこいつにも応用してみた。ボルトと違ってノオーのスカーフ吹雪に事故ることなくノオーの前でとんぼ返りを決めれる点も地味に評価出来る。

選択技
・大文字
ボルトとの一番の違いは炎成分であろう。どんなにDに硬いナットレイであろうが1発で落とせるのはデカい。
・草結び
スイクン、ブルン、カバルドン。
・悪巧み
帯でやる必要は無い。
・挑発
かゆい所に手が届くようになる。クレセやランクルスに無理やり後出し、挑発してからとんぼで逃げるみたいな芸当が出来る。
・ステロ
耐久を多めに振った分、採用するPTによってはアリ。
関連記事

この記事へのコメント

kage

この育成論を見て悩んでいたPTの最後の1枠が、無事決まりました@
耐久調整を施して、ラティやボルトにタイマンで勝てるのは大きいですねー
個人的に、ハッサナットに文字、クレセ等に挑発が欲しいですが、スイクンブルンが重いので草結びです。
(ギャラに任せれますし@w

@ギャラの育成論で返信ありがとうございましたーw

Posted at 20:33:37 2012/10/24 by のーまらいず

この記事へのコメント

kage

なるほど、草結びですか
このラティの流星群耐え調整の個体なら、特殊火力指数38000程度まで確定で耐えれますが、これは丁度
臆病スイクンのジュエルドロポン(>臆病ブルンのジュエルor眼鏡ドロポン)
あたりに相当します。水ポケモン相手なら、大抵結び2発入れることが出来るようですね。

Posted at 18:23:01 2012/10/26 by ドナドナ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。