スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンプジン 調整(配分)

kage

2013/11/04 (Mon)

パンプジン 調整 配分 考察 XY


奇跡サマヨと双璧をなす物理受けゴーストタイプ。
ただ鬼火撒くだけならサマヨに軍配があがりますから、タイプと技構成で差別化したいですね。

【配分】
特大想定
腕白 192(252)-121(4)-185(212)-x-100(36)-75(4)

意地っ張りガブリアスの逆鱗確3
バンギラスの1舞噛み砕く耐え
ギルガルドの2舞アイアンヘッド最高乱数耐え
(ほぼ同じ火力の影撃ちだと高乱数耐え)
臆病ゲッコウガの一致冷B確定耐え

物理耐久指数:35520
特殊耐久指数:19200

物理耐久が若干心許無くなりますが、素早さは無振りバンギ(>無振りギルガルド)をあたりまで抜いてもいいかなと思います。

【持ち物&技構成】
[攻撃技]/鬼火/宿木/守る@残飯

守るについてですが、
・やけまも
・やどまも
・残飯+守る
・特性がお見通しで拘りアイテムを確認、拘り守って技を確認が出来る
・呼びやすいヒートロトムは拘り型多し
と、パンプジンとの相性が中々良いのではないかと思います。

攻撃技については悩ましいですね。
ラティ、ガモスやバシャーモ等高速アタッカーに強めで、やけまも定数ダメ稼いだ後トドメとしての影撃ち
定数ダメや残飯と相性の良いダイブ
水ロトムやマリルリに通る種爆弾or種マシンガン

この辺はパーティと相談ですかね。
定数ダメで削っていくスタイルから、砂起こし要員のバンギラスと相性が良いのでは思いました。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。