カテゴリ:テリワン3D の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PT構築理論っぽいもの

kage

2012/06/24 (Sun)

(テリーのワンダーランド3D 考察 PT構築 PT構成)

ポケモンと違って、テリワンはろくに対戦が研究されてない・・・・・。
とりあえず各所であつめた情報を元に、PT構築理論を自分なりにまとめてみる。

【原則的なもの】
・身代わりは弱い
対策されると手損しがち。ここにはポケモンのカバドリのように、対策されても強いの理論は成立しない。
なぜなら対策されると身代わり要因は完全に置物になるから。

・アタッカーモンスターは物理メインか呪文メインのどっちか
○○メインとは、○○+体技息を攻撃特技として持つこと。体技メインはダメージレース的に大幅に不利。

【構築】
①3-1構成
「ガンガンいこうぜ(3枠)」+「サポor戦力奪え(1枠)」
例)サージ+レオパ
1枠には相手の身代わりを妨害する手段必須。いきなり白い霧やいてつく等。3-1構成ミラーとかの場合はサポートも視野に。

②1-2-1構成
「サポートは任せろ」+「ガンガンいこうぜ(2枠)」+「戦力を奪え」
当然のことだが、3枠に比べて、2枠は枠数が1個余る。このメリットを利用し、余った1枠にサポートさせることで、3枠に比べて劣る耐久力と火力を補強するという発想。何当たり前なこと言ってるんだと思うかもしれないが、見知らぬでは平気で妨害に2枠裂いてる構築も少なくない。
例)ティコ+カンダタワイフ+いっかく竜

①1×4構成
「サポート」+「ガンガンいこうぜ」×2+「戦力を奪え」
一番脆い構成。手数で勝負?ガンガンいこうぜの2匹は、物理か呪文どっちかメインで統一する。ばらけると、サポートの効率が悪くなったり、使える霧が制約される。

【有用なスキル】
パラメスキルは攻撃、守備、賢さ系のみ採用圏内。
例外でメタル系はHPSPもあり。

・アタッカー用
(a)物理
マジンガ:1or2枠ご用達の超汎用スキル。
いしあたま:兜割り、魔神斬り、自動HP回復。
メタル潰し:仁王斬り、魔神斬り、ハートブレイク、メタルキラー。
メタルハンター:魔神斬り、てんいむほう斬、メタルキラー、バイキル。
巨大モンス潰し:兜割り、ギガキラー。
最強グラブゾン:ねむり攻撃(特性)、がんせきおとし、マインドガード+。
最強ディアノーグ:麻痺攻撃(特性)、つなみ、麻痺ガード+。
サムライ:諸刃斬り、捨て身、バイキル、瞑想、ダウンガード+。
(b)呪文
グランスペル:呪文型ご用達。ただし1枠にはスペがきつくて採用を見送ることも。
さばきの閃光SP:ジゴスパーク、ビッグバン、ジゴデイン、ギラグレイド。
大魔王ラプソーン:イオグランデ、ドルマドン、輝く息。
大魔王ゾーマ:マヒャデドス、ビッグバン、輝く息、ベホイマ。
闘神レオソード:メラガイアー、マヒャデドス、自動MP回復、瞑想。
魔戦士アルゴ:バギムーチョ、メラガイアー、デインガード+、マヒガード+、魔神斬り。
最強○○&○○:
(c)体技息
JOKER:麻痺ガード+、体技セット。
アサブロ:がんせきおとし、トルネード、黒い霧、ヒャドガード+、自動MP回復。
竜皇帝バルグディス:挑発、両息、オーロラブレス、凍てつく波動、天使のきまぐれ。
マスドラ:両息、ベタトロン、瞑想。

・回復
エグドラ:ベホマズン、ザオリク、光のはどう。

・サポ妨害
(a)妨害
けもの道:なめまわし、おたけび、魔神斬り、自動HP回復。
(b)黒い霧
くろくかがやくやみ、アサブロ、メタル潰し、マガルキ。
(c)白い霧
スラ忍ゴールド、最強VS体技。
(d)赤い霧
最強VS斬撃、スラ忍オレンジ。

書ききれないので省略。
スポンサーサイト

やまたのおろち 考察

kage

2012/06/18 (Mon)

(テリーのワンダーランド3D やまたのおろち スキル構成 考察)

【やまたのおろち考察】
メドーサボール、等どうして本編に登場したギガサイズモンスターたちはこうも不遇なのか・・・
ブオーンやギガデーモンも微妙だし・・・・
エグドラ、クロボ、メイザー、ヒヒュ、オムド、レオソetc
オリジナルモンスターは大概強い!明らかにDQM開発チームの自己満足。「俺の考えたモンスターが対戦で流行ってるwwwうれしーwww」となるよう企んでるのが見え透いてしかたがない。

さて、今日は、本編産でさまざまなドラクエ作品に登場し、かつ人気も高い(けど本編産の法則発動で不遇)キャラクター、やまたのおろちを考察してみる。

スペック
ギガボディ AI 1~3回行動 れんぞく 炎ブレスブレイク
まれにハイテンション メラブレイク タメキテボディ
H2850-M290-A720-B520-S540-I520

AI 1~3回行動←完全に運ゲ。究極化は行動UPで確定。
そして、元々たいしたステでも無いのに究極化で行動UPを取ると、ますますステが悲惨なことに・・・。

物理メインで考えて攻撃SP、汎用性最高クラス、安定の守備SP。
サブウェポンに体技を入れたいが、ここは炎ブレスブレイクとメラブレイクの両方を生かせる火炎竜が大安定だろう。火炎竜とバイキル、アタカン付きのウィングタイガーが候補。
あとは兜割りを入れたいところだが、巨大モン潰しはこいつのMPではちときつすぎる。
魔神斬り、自動HP回復付きのいしあたまが良いだろう。

行動回数UP
攻撃SP/守備SP/ウィングタイガー/いしあたま/選択

え?バルグディスって誰ですか?


いよいよ発売間近な例のあれ。ろくな教え技が追加されなかったとか、環境をかえる要因がろくになく、BW1でええやんっていうオチだけはどうか・・・・。

暗黒皇帝ガナサダイ 考察

kage

2012/06/16 (Sat)

(テリーのワンダーランド3D 暗黒皇帝ガナサダイ スキル構成 考察)

【暗黒皇帝ガナサダイ考察】
今までのgmパと違い、こいつを使うと適当なスキル構成でも途端に勝率が跳ね上がったので真面目に考察してみる。
スペックはこんな感じ
ギガボディ AI 2~3回行動 マホトラ攻撃 いてつくはどう
いきなりスカラ まれにマジックバリア 亡者の執念
H2110-M735-A550-B500-S800-I1000

耐性は、混・マ・麻・眠の主要4状態異常は全て無効。
イオ・ヒャド・ドルマ・吹雪・ベタが無効でメラが弱点。

耐性優秀、いきなりスカラ持ちなので先発推奨。
いきなりスカラ持ちのくせにB500という紙耐久ゆえに守備SPは必須。

メラ弱点ということで、メラガードを付けたいのなら以下のスキルがおすすめ
・暗黒皇帝ガナサダイ
・最強VS体技
・最強メラ&○○

ガナサダイを付ければ、
灼熱+メラガイアー+トルネード (+まじん切り,スクルト)
が揃い、これにゾーマのスキルを付けると
輝く息+マヒャドデス+ビッグバン (+ベホイマ)
といった感じでWブレス&炎氷呪文&トルネード+ビッグバンが揃う。ブレスメインで考えるならこれ。

最強VS体技を付ける場合は、
汎用性が高いグランドスペル+JOKERで幅広い攻撃が出来る。ただしブレスは吐けない。

最強メラ系はかなり玄人向け。ここでの考察は省略。

以上より、スキル構成は次の2パターン
守備SP/ガナサダイ/ゾーマ/選択/選択
守備SP/最強VS体技/グランスペル/JOKER/選択

選択のところは、賢さSPや自動回復系等が良いだろう。

ちなみに私が適当に作ったと言ったのは後者。選択のところはダイスラにして運用してみた。
メタル系どうするんですかって話だが、相方の1枠、いっかく竜さんにおたけび&嘗め回しを持たせて無理やり突破している。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。